【鬼滅の刃】ファンブックの値段はいくら?感想もみてみた

アニメから入って後追いで単行本を集めている方も多いのではないでしょうか。『鬼滅の刃』は20巻超えなので資金もそれなりに必要です。そこで悩んでしまうのがファンブックをどうするか。

ここでは公式ファンブックの値段や感想についてチェックしてみましょう。

値段はいくら?

『鬼滅の刃』の単行本を全巻揃えるとなるとかなりの資金が必要です。しかも電子書籍ではない紙の本は巻によっては品薄だったりすることもあり、値段が高騰していることも。

既刊全巻セットなどがネットで高額転売されているのもよく見かけますね。

しかし鬼滅ファンであればファンブックも手に入れたいもの。

ファンブックの定価は990円(税込)です。

通常の単行本よりも高額ではありますが、極端に高いわけではないので一安心というところでしょう。

ちなみに電子書籍ではAmazon Kindleで941円(税込)、ジャンプBOOKストア!でも941円(税込)となっています。電子書籍の方が紙の本よりも若干お手軽な値段になっています。

感想を見てみた

では、実際にファンブックを購入した方の感想をチェックしてみましょう。

眺めるだけで幸せ過ぎて、声が出ない方もいるようです。やっと入手したファンブック、感慨もひとしおなのでしょうね。

早くも1ページ目からやられてしまう方も。炭治郎の男前さを再確認し、悶えている様子が目に浮かびます。

本編では描かれていないキャラクターの隠れ設定や普段は見せないおちゃめな一面など、鬼滅ファンであればたまらない情報も満載。

自分の推しキャラの隠れ設定が入手できるので、本編をさらに深堀して読み込むことも可能。

また『鬼滅の刃』の前身である『鬼殺の流』や学園パロディ『キメツ学園』も収録されているのもポイント。

ファンであれば手に入れておきたい必携の一冊です。

【鬼滅の刃】ファンブックでもキメツ学園が読めるよ!感想まとめ

まとめ

・『鬼滅の刃ファンブック鬼殺隊見聞録』の価格は990円(税込)

・電子書籍版はAmazon Kindle、ジャンプBOOKストア!で941円(税込)

・キャラの隠れ設定などの情報も多数、ファンであれば手に入れておきたいマストアイテム

参考:http://jumpbookstore.com/item/SHSA_ST01C88204300101_57.html

関連記事

【鬼滅の刃】ファンブックの発売日と内容はどこまで?買うべきか?

豆知識
那田蜘蛛山編の続き「柱合会議」を今すぐ無料で観る方法
無限列車への乗車きっぷ! 那田蜘蛛編の続きを無料でみて、無限列車編を観に行こう!
鬼滅の泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました