【鬼滅の刃】かいがくの漢字の変換方法は?名前の意味もズルかった

善逸の兄弟子で、上弦の陸となった「かいがく」。そのまま打ってもまず出てこない「かいがく」の楽な変換方法を紹介。

漢字の意味もみてみると、まるで彼の性格を表しているかのよう。

かいがくの漢字の変換方法は?

老獪(ロウカイ)」+「岳父(ガクフ)が早くておすすめです。

「狡獪(コウカイ)」でも変換可能ですが、「老獪(ロウカイ)」の方がより同音異義語が少ないので迷わずに済みます。

名前の意味にも性格が…

まずは、1つ1つの漢字の読みと意味をみていきましょう。

音読み…「カイ」  訓読み…「わるがしこい」
意味…わるがしこい、ずるい
参考:https://www.kanjipedia.jp/kanji/0000831300
獪は「犬」+「會」
https://ja.wiktionary.org/wiki/%E7%8D%AA

音読み…「ガク」  訓読み…「たけ」
意味…高大な山
参考:https://www.kanjipedia.jp/kanji/0000927500

「わるがしこい」「ずるい」という意味の獪は、「犬」+「會」という二つの漢字から成り立っています。

會は会の旧字体。

人が集まることや、転じて、調子を合わせるということを指します。獣偏と一緒に見ると犬が飼い主の調子に合わせ立ち回るという意味に。

獪の起源はコレ。

獪岳という名前には

高い山(=強者)に合わせて立ち回るずるい人間

という意味が込められているのではないかと。

獪岳の過去を鑑みるに、

自分が助かるために一緒に暮らしていた仲間を鬼に喰わせたり、鬼殺隊を裏切り黒死牟に命乞いをしています。一方で、自分が特別でないと許せないタチなので善逸や周りの人間を馬鹿にしている面も。

「生きてさえいれば勝てる」という信念も、

「勝てる」ってなんだ?と思わずにはいられません。

自己中心的な傲慢なニュアンスが感じられどこか欠落した印象を受けます。

よくも悪くも獪岳にぴったりの名前といえます。

【鬼滅の刃】獪岳(かいがく)戦は何巻何話?

まとめ

・「老獪(ロウカイ)」+「岳(ガク)」が早くておすすめ

・強者に合わせて動く悪賢いやつという意味がある

関連記事

【鬼滅の刃】鬼の名前一覧!敵も味方も登場順に並べたよ

きぶつじむざんの漢字変換方法!無惨と無残どっち?

【鬼滅の刃】あかざの漢字の意味と変換方法は?

【鬼滅の刃】こくしぼうの漢字の変換方法は?意味もみてみると…

【鬼滅の刃】黒死牟の本名は「つぎくにみちかつ」!漢字の変換方法は?

【鬼滅の刃】どうまの漢字の変換方法は?「ま」は麿でも魔でもなく…

【鬼滅の刃】なきめの漢字変換方法!「め」は目じゃないよ

【鬼滅の刃】「ぎゅうたろう」「だき」の 漢字変換方法!名前の意味は…

【鬼滅の刃】えんむの漢字の変換方法!「えん」が難しいけど…

【鬼滅の刃】ゆしろうの漢字変換方法!「ゆ」が出ない…

【鬼滅の刃】ねずこの漢字の変換方法!特に「ね」が難関

コメント

タイトルとURLをコピーしました