吾峠呼世晴作品一覧!読み切り漫画や書籍情報まとめ

『鬼滅の刃』の作者・吾峠呼世晴先生は他にどんな作品を書いているのでしょうか?

鬼滅単行本はもちろん、小説と短編集になっている読み切り作品のタイトルをすべて一覧化。

また、公式ファンブックの概要も載せています。

読み切りと鬼滅本編との関係も分かりますよ。

『鬼滅の刃』の他にも

吾峠呼世晴の作品は単行本『鬼滅の刃』だけではありません。

公式ファンブックもでていますし、鬼滅の刃のストーリーを補完するような内容の小説もでています。

また、鬼滅を連載する前に書いた読み切り4作の短編集も。

なので鬼滅単行本だけではなく、様々な角度から吾峠先生の作品を楽しむことができます。

作品一覧!

鬼滅の刃

2020年12月発売予定の23巻をもって完結する吾峠先生の代表作『鬼滅の刃』。

単行本

1巻「残酷」
2巻「お前が」
3巻「己を鼓舞せよ」
4巻「強靭な刃」
5巻「地獄へ」
6巻「鬼殺隊柱合裁判」
7巻「狭所の攻防」
8巻「上弦の力・柱の力」
9巻「遊郭潜入大作戦」
10巻「人間と鬼」
11巻「混戦」
12巻「上弦集結」
13巻「遷移変転」
14巻「無一郎の無」
15巻「彼は誰時朝ぼらけ」
16巻「不滅」
17巻「受け継ぐ者たち」
18巻「懐古強襲」
19巻「蝶の羽ばたき」
20巻「匪石の心が開く道」
21巻「古の記憶」
22巻「回る縁」※2020年10月2日発売予定
23巻「タイトル未定」※2020年12月4日発売予定

公式ファンブック

正式な名称は『鬼滅の刃公式ファンブック鬼殺隊見聞録』。

公式ファンブックでは、単行本16巻までのストーリー、キャラ設定、用語解説などがまとまっています。

また、カラー扉絵集やキャラの設定資料などもあり217ページという大ボリューム

鬼滅の前進作となった『鬼滅の流』のネーム3本全ページも収録。

小説

『鬼滅の刃』の小説は2つの出版社から発刊されています。

JUMP j BOOKS(集英社のライトノベル系レーベル)

<現在発売中>

『鬼滅の刃 しあわせの花』
『鬼滅の刃 片羽の蝶』
『鬼滅の刃 風の道しるべ』

<発売予定>

『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編 ノベライズ 』:10月16日発売

参考:https://j-books.shueisha.co.jp/books/tag/%E9%AC%BC%E6%BB%85%E3%81%AE%E5%88%83

集英社みらい文庫(集英社の児童向けレーベル)

<現在発売中>

『鬼滅の刃 ノベライズ 〜炭治郎と禰豆子、運命のはじまり編〜』
『鬼滅の刃 ノベライズ 〜きょうだいの絆と鬼殺隊編〜』

<発売予定>

『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編 ノベライズ みらい文庫版』:10月16日発売

参考:https://miraibunko.jp/series/3330

10月16日発売の劇場版ノベライズは2本

読み比べてみるのも楽しそうです。

【鬼滅の刃】小説版の順番を全巻整理!あらすじや試し読みを見る方法も

吾峠呼世晴短編集

この短編集には、吾峠先生が鬼滅連載前に描いた読み切り四作品が収録されています。

収録話4つのタイトルは

『過狩り狩り(かがりがり)』
『文殊史郎兄弟(もんじゅしろうきょうだい)』
『肋骨(ろっこつ)さん』
『蠅庭(はえにわ)のジグザグ』

となっています。

『過狩り狩り(かがりがり)』は『鬼滅の流』以前に描かれた鬼滅の前身で、鬼滅との違いを楽しめるものに。

他三作品は鬼滅と繋がりはありませんが、どれも作りこまれた世界観の作品となっており、読みごたえがあります。

吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)短編集の試し読みはある?感想もみてみる

まとめ

・吾峠先生の作品は『鬼滅の刃』単行本の他に、小説5冊(2020年10月16日で7冊)、公式ファンブック1冊、短編集1冊がある

参考:https://kimetsu.com/

豆知識
那田蜘蛛山編の続き「柱合会議」を今すぐ無料で観る方法
無限列車への乗車きっぷ! 那田蜘蛛編の続きを無料でみて、無限列車編を観に行こう!
鬼滅の泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました