鬼滅の刃遊郭編の漫画は何巻?次の編は?カラーで見れるのかも確認

4巻にわたって続く遊郭編。

何話から何話までなのかをタイトルと一緒に一覧にしました。

カラーで見れるのかや遊郭編の次の編についてもわかります。

遊郭編は何巻?

何巻何話からどこまで?

遊郭編は8巻70話〜11巻97話まで

無限列車編の次の舞台になります。

8巻

70話 人攫い

9巻

71話 遊郭潜入大作戦
72話 お嫁さんを探せ
73話 追跡
74話 堕姫
75話 それぞれの思い
76話 それぞれの場所で
77話 轟く
78話 ぐねぐね
79話 風穴

10巻

80話 価値
81話 重なる記憶
82話 人間と鬼
83話 変貌
84話 大切なもの
85話 大泣き
86話 妓夫太郎
87話 集結
88話 倒し方

11巻

89話 混戦
90話 感謝する
91話 作戦変更
92話 虫ケラボンクラのろまの腑抜け
93話 絶対諦めない
94話 何とかして
95話 最期
96話 何度生まれ変わっても<前編>
97話 何度生まれ変わっても<後半>

ざっくりしたあらすじは

この編は遊郭で連絡の途絶えた宇髄の嫁を探すところから始まります。

上弦の陸・妓夫太郎&堕姫vs.音柱宇髄と炭治郎たち

がストーリーの中心。

炭治郎、善逸、伊之助それぞれの成長が感じられ、禰豆子にも大きな変化が現れます。

また炭治郎の額の痣についてや、無惨と耳飾りの剣士のちょっとした接点が明かされる編でもあります。

オススメのシーンは96、97話。

妓夫太郎と堕姫の生い立ちにも思うところがありますし、彼らに掛けた炭治郎の言葉もグッと来るものが。

妓夫太郎と堕姫の最期を見届けたのが炭治郎と禰豆子であったのも印象的です。

宇髄天元の引退後は?理由と音柱のその後【鬼滅の刃】

遊郭編の次は何?

遊郭編の後、蝶屋敷で数話分療養したのち、刀鍛冶の里編に入ります。

【鬼滅の刃】刀鍛冶の里編の漫画は何巻から何巻まで?

カラーはあるの?

遊郭編のカラー版は残念ながらありません。(2020年7月31日時点)

『鬼滅の刃』がフルカラーで掲載されたのは電子版週刊少年ジャンプ2019年4.5号合併号掲載の140話から

鬼滅のカラー版は呼吸ごとのエフェクトがほんとにきれいに見れるので、ぜひ遊郭編も色付きで観て見たいものです。

堕姫の容姿や宇髄の攻撃なども凄くきれいな描写になりそう。

単行本もフルカラーでという声も多いので、いつか実現するかもしれません。

【鬼滅の刃】漫画のカラー版はどこで読める?

まとめ

・遊郭編は8巻70話から11巻97話まで

・遊郭編の次は刀鍛冶の里編

・遊郭編は現状フルカラーでは見れない

関連記事

【鬼滅の刃】編の順番を時系列で整理(巻数も分かるよ)

【鬼滅の刃】無限列車編は漫画の何巻から何巻まで?

【鬼滅の刃】柱稽古編は漫画の何巻から何巻まで?

豆知識
那田蜘蛛山編の続き「柱合会議」を今すぐ無料で観る方法
無限列車への乗車きっぷ! 那田蜘蛛編の続きを無料でみて、無限列車編を観に行こう!
鬼滅の泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました