煉獄杏寿郎の母の名前は「瑠火」!名言がグッとくる【鬼滅の刃】

無限列車編で存在感が際立った煉獄母。

名前には短命の意味も!

また登場シーンは少ないながらも彼女の残した名言は心を打ちます。

ここでは煉獄さんの母親の名前や名言をまとめています。

煉獄母の名前「瑠火」の読み方や意味は?

煉獄さんの母親の名前は煉獄 瑠火。読み方は「れんごく るか」です。

」は七宝のひとつである「瑠璃るり」を意味します。

瑠璃は紫色を帯びた青い宝石、ラピス・ラズリのこと。

宝石のように美しい意味合いを彼女の名前に含ませていることが伺えます。

また瑠璃にちなんだ言葉にはこんな意味も。

瑠璃は脆しるりはもろし‥すぐれたもの、美しいものは、傷み壊れやすいたとえ。

https://www.kanjipedia.jp/kotoba/0007225000

「美人薄命」と同義の言葉であり、瑠火の短命を暗示するかのようです。

」は一般的に認識されているように、「ひ」「ほのお」「もえる」「もえるような感情」といった意味があり、カトリックで火によって罪の浄化を受ける場所とされる「煉獄」とリンクします。

内に強いを思い持ち続けた彼女の芯の強さも感じられる名前です。

煉獄杏寿郎の父の名前は?読み方や意味をまとめたよ【鬼滅の刃】

瑠火の名言まとめ

「瑠火」の名前にのみならず、彼女の発した言葉からも芯の強さや熱い思いが伝わります。

映画のシーンにグッと来た方も多いかと。

煉獄さんが心を燃やし続けられたのも母の言葉があってのこと。

瑠火の名言を改めて見ていきましょう。

なぜ自分が人よりも

強く生まれたのか

わかりますか

出典:鬼滅の刃 8巻64話 吾峠呼世晴 株式会社集英社 2017年10月9日第1刷

弱き人を助けるためです

生まれついて

人よりも多くの才に恵まれた者は

その力を

世のため人のために

使わねばなりません

天から賜りし力で

人を傷つけること

私腹を肥やすことは

許されません

弱き人を助けることは

強く生まれた者の責務です

責任を持って

果たさなければならない

使命なのです

決して

忘れることなきように

母はもう

長く生きられません

強く優しい子の母になれて

幸せでした

あとは頼みます

出典:鬼滅の刃 8巻64話 吾峠呼世晴 株式会社集英社 2017年10月9日第1刷

もう号泣ものです。

劇場で見ると尚更です。(替えのマスクがあった方が良いかもしれません…)

極めつけは煉獄さんの最期のシーン。

彼が息を引き取る直前、母・瑠火の幻が現れます。

煉獄さんが彼女に問います。

俺は

ちゃんと

やれただろうか

やるべきこと

果たすべきことを

全うできましたか?

出典:鬼滅の刃 8巻66話 吾峠呼世晴 株式会社集英社 2017年10月9日第1刷

これに対しての母が

立派にできましたよ

出典:鬼滅の刃 8巻66話 吾峠呼世晴 株式会社集英社 2017年10月9日第1

と笑顔で褒めています。

煉獄さんはこの言葉を聞いて嬉しそう。そのまま息を引き取ります。

お母さん、強い人だな、煉獄さん、いい子だなと。ただただ涙々。

まとめ

・煉獄母の名前は煉獄瑠火。

・名前の意味には「短命」と「燃えるような思い」がある

・煉獄さんが心に炎を燃やし続けられたのは母の言葉

関連記事

煉獄杏寿郎の家族構成と名前まとめ【鬼滅の刃】

【鬼滅の刃】無限列車編の声優一覧!(確定情報お届け)

鬼滅の刃】無限列車編は漫画の何巻から何巻まで?

豆知識
那田蜘蛛山編の続き「柱合会議」を今すぐ無料で観る方法
無限列車への乗車きっぷ! 那田蜘蛛編の続きを無料でみて、無限列車編を観に行こう!
鬼滅の泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました