【鬼滅の刃】最終回は何話?完結は何巻?

2020年5月18日に完結した鬼滅の刃。最終回は一体何話目だったのでしょう?

また、単行本は何巻で完結となるのか?公式情報を簡潔に整理しました。

【鬼滅の刃】最終回は第205話

鬼滅の刃は週刊少年ジャンプ2020年24号(2020年5月18日発売)にて完結。

こちらのジャンプです↓

鬼滅の刃205話は「幾星霜を煌めく命」。

大正時代から現代に舞台を変え、無惨戦のその後が描かれています。

幾星霜とは?どんな意味?

ちなみに「幾星霜(いくせいそう)」とはどんな意味なのでしょうか?

(多く、苦労や努力を重ねた結果としての)長い年月。いくとしつき。

https://www.weblio.jp/content/幾星霜

単に年月を表すだけでなく、長年の苦労や努力を積み重ねた上での時間の経過を表す言葉。

もうこれだけで、鬼と鬼殺隊の長年の攻防がまた蘇ってきます。

単行本の最終巻は23巻

12月に最終巻となる23巻を発売する。

https://this.kiji.is/681681932550292577?c=39550187727945729

単行本は23巻(2020年12月4日発売予定)にて完結です。

まとめ

・鬼滅の刃最終回は205話「幾星霜を煌めく命」

・単行本は23巻で完結

関連記事

【鬼滅の刃】単行本の発売日いつ?(次は22巻)

【鬼滅の刃】連載開始はいつ?何月何日発売のジャンプ?

【鬼滅の刃】単行本の値段は?全巻の定価一覧

【鬼滅の刃】累計発行部数推移をグラフ化!売上が伸びたのはいつから?

漫画
那田蜘蛛山編の続き「柱合会議」を今すぐ無料で観る方法
無限列車への乗車きっぷ! 那田蜘蛛編の続きを無料でみて、無限列車編を観に行こう!
鬼滅の泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました