【鬼滅の刃】柱の強さランキング!項目別にみてみた

鬼殺隊の活動を支える9人の柱たち。

鬼殺隊最強の柱は誰なのか?

ここでは個性派ぞろいの柱たちを様々な観点からランキング。

腕力、足の速さといった体力的なことから、

話しかけやすさ、モテ度、怖れられ度まで。

鬼殺隊最強は?

1位 悲鳴嶼行冥

2位 不死川実弥

掲載箇所:20巻171話

19巻から20巻で、上弦の壱・黒死牟と戦った悲鳴嶼行冥と不死川実弥。

2人を相手にした黒死牟は、この2人が柱の実力上位であると感じています。

長い間鬼舞辻無惨に仕え、戦いを極めた黒死牟が言うのですから間違いありません。

特に悲鳴嶼行冥の肉体は鬼をも超えると褒めちぎっています。

この段階で、宇髄天元は戦線離脱、煉獄杏寿郎は他界していますので、

2位に不死川実弥がくるのも妥当なところ。

炭治郎や伊之助も、悲鳴嶼行冥に稽古をつけてもらった際には、

彼が鬼殺隊No.1だと肌で感じています。

項目別にみてみると?

腕相撲ランキング

1位 悲鳴嶼行冥

2位 宇髄天元

3位 煉獄杏寿郎

4位 不死川実弥

5位 冨岡義勇

6位 甘露寺蜜璃

7位 時透無一郎

8位 伊黒小芭内

9位 胡蝶しのぶ

掲載箇所:11巻96話扉絵前の空きページ小説「片羽の蝶」

鬼殺隊にとって鬼の頸を落とすことは1番の課題。

腕力は刀を振る上で重要度の高い項目です。

腕相撲ランキングは腕力を図る上で一つの指針にできますね。

No.1は有無を言わさず悲鳴嶼行冥。

腕相撲でも鬼殺隊最強です。

恵まれた体格を活かして2位となったのが宇髄天元。

3位から6位は皆いい勝負。

煉獄、不死川、冨岡、甘露寺が並びます。

4位の不死川実弥は冨岡に負けると怒りそうなので、妥当な順位。

順位とかあまり気にしなさそうなのが5位の冨岡義勇。

この腕相撲大会のシーンは小説「片羽の蝶」でも描かれています。

大会の趣旨が分からず困惑した状態で無理やり参加させられたからかもしれません。

甘露寺蜜璃は戦いの最中にもの凄い力を出しますが、

どちらかというと柔軟性や身体のしなりが武器。

時透無一郎は7位。剣は強いですが、力で振っているわけではありません。

伊黒小芭内も力より剣技でのし上がってきたタイプ。

最下位は小柄な胡蝶しのぶですが、

いざとなれば毒を盛れるので、ある意味最強。

11巻97話扉絵前の空きページでは

下位2名が仲良く「腕力じゃない」談議をしているのが見れますよ。

俊足ランキング

1位 宇髄天元

2位 不死川実弥

3位 悲鳴嶼行冥

4位 胡蝶しのぶ

5位 煉獄杏寿郎

6位 冨岡義勇

7位 伊黒小芭内

8位 時透無一郎

9位 甘露寺蜜璃

掲載箇所:公式ファンブック鬼殺隊見聞録・弐 p116

1位は宇髄天元。

元忍であるため、一瞬で消え去ることができます。

音柱だけに音速でしょうか?

スピードが戦いにも活かされているのが2位の不死川実弥。

悲鳴嶼行冥はドンと構えていることが多いですが、

走ると速くてむしろ怖いです。堂々3位。

胡蝶しのぶは小柄で身軽。駆ける姿は蝶のごとく軽やか。

ただし、持久力はあまりありません。

煉獄杏寿郎は走る姿も炎柱。

燃え盛る炎のような勢いで爆走します。

冨岡義勇の流麗な走りはまるで水のよう。

蛇行してしまって、上位入りを逃しているとの噂があるのが伊黒小芭内。

時透無一郎は最年少の柱。まだまだこれからに期待です。

甘露寺蜜璃はこの時、食後すぐだった模様。

話しかけやすいランキング

1位 甘露寺蜜璃

2位 煉獄杏寿郎

3位 胡蝶しのぶ

掲載箇所:公式ファンブック鬼殺隊見聞録・弐 p116

ダントツで甘露寺蜜璃でしょう。

どんな話題でも興味を持って聞いてくれそうです。

いつも笑顔で明るいのが好印象。

2位は他の柱の中でも好感度の高い煉獄杏寿郎。

後輩からも慕われています。

穏やかで優しい蟲柱が第3位。

医療の話は間違いなく得意。

(恋愛相談は脳の反応やら心拍数などの医学的な方向に流れがち)

話しかけにくいランキング

1位 不死川実弥

2位 伊黒小芭内

3位 悲鳴嶼行冥

掲載箇所:公式ファンブック鬼殺隊見聞録・弐 p116

話しかけると睨まれるので、申し訳ない気持ちになるのは不死川。

伊黒小芭内はなかなか心開いてくれなさそうです。

不死川実弥と甘露寺蜜璃とは仲良しです。

猫好きなのがわかると一気に可愛いく思えますが、

話しかけるまでのハードルがめちゃめちゃ高いタイプなのが悲鳴嶼行冥。

モテ度No.1は?

モテ度No.1 宇髄天元

掲載箇所:公式ファンブック鬼殺隊見聞録 p86

宇髄の家系は忍の一族で一夫多妻制が取られています。

彼の一族は15歳で3人の妻を娶るしきたり。

嫁は一族の長が決めているので、

3人いるからモテるというわけではありません。

3人の妻から慕われ、愛されているという点がポイント。

自分の血筋を恥、強がってはいますが、本当は優しい人物です。

「大正コソコソ噂話」を集めた「鬼殺隊報」(鬼殺隊見聞録収録)によれば

お話がすごく上手なのだとか。

お話上手はモテる条件の一つですね。

ちなみにキメツ学園でのチョコ獲得数は↓

キメツ学園で宇髄は何してる?設定まとめ

怖れられ度No.1は?

怖れられ度No.1 不死川実弥

掲載箇所:公式ファンブック鬼殺隊見聞録 p86

目つきが怖いのと、すぐ怒るので多方面から怖がられています。

女性隊士にセクハラをしているとことを見つかった前田まさおは不死川から怒鳴られ、

あまりの怖さに失禁しています。

まとめ

・鬼殺隊最強は、悲鳴嶼行冥

・腕相撲1位は、悲鳴嶼行冥

・俊足1位は、宇髄天元

・一番話しかけやすいのは甘露寺蜜璃、話しかけにくいのは不死川実弥

・モテ度No.1は宇髄天元

・怖れられ度No.1は不死川実弥

関連記事

【鬼滅の刃】柱の名前一覧!漢字に込められた意味とは?

【鬼滅の刃】柱の声優一覧!プロフィールや経歴まとめ

【鬼滅の刃】柱の死亡シーンまとめ!何巻何話を確認

【鬼滅の刃】柱の登場シーンまとめ!何巻何話でアニメだと?

【鬼滅の刃】柱の過去は何巻何話でわかる?まとめて整理した

【鬼滅の刃】柱稽古編は漫画の何巻から何巻まで?

【鬼滅の刃】柱メンバーを年齢順に紹介

【鬼滅の刃】柱の英語表記は何?一覧にしてまとめてみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました